【全日本フットサル選手権】日本一の座を目指して!(グループB) | ゼビオFリーグ公式サイト

ニュース
News

【全日本フットサル選手権】日本一の座を目指して!(グループB)

hmmhkd
-
3月4日に幕を開ける「全日本フットサル選手権」。2015/2016シーズン リーグ戦1位の名古屋オーシャンズ、同2位のペスカドーラ町田は決勝ラウンドからの出場となるが、それ以外のFリーグ所属10チームは6グループに分かれ、1次ラウンドを戦う。

4日から6日の3連戦でグループ1位を勝ち取ったチームは、闘いの場を東京・国立代々木競技場第一体育館に移し、日本一の座を目指し、熱い戦いを繰り広げることとなる。

2015/2016シーズンはリーグ戦11位と不振にあえいだアグレミーナ浜松、終盤まで激戦を繰り広げながらもリーグ戦6位とあと一歩のところでプレーオフ進出を逃したエスポラーダ北海道が入ったこのグループ。

関西地域代表のミキハウスフットサルクラブは、関西リーグの強豪。昨年7月に神戸で開催された「SFIDA Fリーグオーシャンカップ・神戸フェスタ2015 supported by LIFEGUARD 〜阪神・淡路大震災復興20年事業〜」に地域代表として出場している。同様にコロナフットボールクラブ権田も関東リーグの強豪であり、このグループの地域代表2チームは侮れない。

Fリーグ所属チームと言えども、試合開始から集中して戦わないと足元をすくわれる厳しいグループB。また、決勝ラウンドに進出すると、この1月にFリーグ9連覇を成し遂げた絶対王者・名古屋オーシャンズが待ち受けている。日本一を目指すには当然乗り越えなければならない壁、名古屋との対戦を目指し、静岡・エコパアリーナで激戦が繰り広げられる。

全日本フットサル選手権日程

1次ラウンド:3月4日(金)~6日(日)
決勝ラウンド:3月11日(金)~13日(日)

詳しくは公益財団法人日本サッカー協会公式サイト