Fリーグの大会概要|Fリーグ公式サイト

Fリーグ ディビジョン1 実施概要

大会名称 DUARIG Fリーグ2018/2019 ディビジョン1
大会名称(英文) DUARIG F.LEAGUE 2018/2019 Division 1
主催 公益財団法人日本サッカー協会、一般財団法人日本フットサル連盟
エグゼクティブスポンサー DUARIG
エグゼクティブパートナー スーパースポーツゼビオ / ヴィクトリア
開催期間

2018年6月16日(土) ~ 2019年2月11日(月・祝)

全33節/198試合

大会方式

セントラル方式、6クラブ共同開催方式(6クラブが同一会場で2日間にわたり各2試合を開催)およびホーム&アウェイ方式による3回戦総当たりリーグ戦

試合方式
<試合方式および勝敗の決定>

40分間(前後半各20分)の試合を行い、勝敗が決しない場合は引き分けとする。

<勝点>

勝利:3点、引き分け:1点、敗戦:0点

<リーグ戦順位の決定>

リーグ戦が終了した時点で、勝点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。

ただし、勝点が同じ場合は、以下の順によって順位を決定する。

(1) 得失点差

(2) 総得点数

(3) 当該チーム間の対戦成績(イ:勝点、ロ:得失点差、ハ:総得点数)

(4) 抽選

*セントラル方式

12クラブが1会場に集い、1試合または2試合を開催する方式のこと。

第1節  2018年6月16日(土)、17日(日) 東京・駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場

第12節・第13節  2018年9月7日(金)~9日(日) 大阪・丸善インテックアリーナ大阪

第32節・第33節  2019年2月9日(土)~11日(月・祝) 東京・駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場

*6クラブ共同開催方式(新方式)

6クラブが1会場に集い、2日間にわたり各2試合を開催する方式のこと。同日2会場で開催する。

Fリーグ ディビジョン2 実施概要

大会名称 Fリーグ2018/2019 ディビジョン2
大会名称(英文) F.LEAGUE 2018/2019 Division 2
主催 公益財団法人日本サッカー協会、一般財団法人日本フットサル連盟
リーグスポンサー sfida(株式会社イミオ)
開催期間

2018年6月30日(土) ~ 2019年1月20日(日)

全14節/56試合

大会方式

ホーム&アウェイ方式による2回戦総当たりリーグ戦

試合方式
<試合方式および勝敗の決定>

40分間(前後半各20分)の試合を行い、勝敗が決しない場合は引き分けとする。

<勝点>

勝利:3点、引き分け:1点、敗戦:0点

<リーグ戦順位の決定>

リーグ戦が終了した時点で、勝点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。

ただし、勝点が同じ場合は、以下の順によって順位を決定する。

(1) 得失点差

(2) 総得点数

(3) 当該チーム間の対戦成績(イ:勝点、ロ:得失点差、ハ:総得点数)

(4) 抽選

プレーオフ 実施概要

大会名称 DUARIG Fリーグ2018/2019 プレーオフ
開催期間 2019年2月16日(土) ~ 24日(日)
試合会場 未定
出場チーム リーグ戦上位3クラブ
大会方式

リーグ戦終了後、リーグ戦順位上位の3チームで、プレーオフを行う。

(1) プレーオフ準決勝
・準決勝の組み合わせは、リーグ戦順位2位チームと同3位チームの対戦とする。
・2試合を開催し、勝利チームがプレーオフ決勝へ進出する。
・敗戦チームは、本大会3位チームとなる。

(2) プレーオフ決勝
・リーグ戦順位1位チームと準決勝勝利チームが対戦する。
・2試合を開催し、勝利チームが本大会優勝チーム、敗戦チームが本大会準優勝チームとなる。

試合日程
準決勝

2019年2月16日(土)、17日(日)

決勝

2019年2月23日(土)、24日(日)

試合方式および勝敗の決定

・試合は、40分間(前後半各20分プレーイングタイム)で行う。
・ハーフタイムのインターバルは15分間とし、15分を超えてはならない。
・準決勝ならびに決勝はそれぞれ2試合を行い、合計勝点が多いチームを勝者とする。
・2試合が終了した時点で勝点が同数の場合には、次の各号の順序により勝者を決定する。
 (1) 2試合における得失点差
 (2) リーグ戦順位上位チーム

年間順位の決定 DUARIG Fリーグ 2018/2019 プレーオフ決勝の勝者を年間優勝チームとし、敗者を2位とする。プレーオフ準決勝の敗者を3位とする。4位以下については、リーグ戦の順位で決定する。

F1参入プレーオフ 実施概要

大会名称 Fリーグ2018/2019 F1参入プレーオフ
開催期間 未定
会場 未定
大会方式

・本大会は、ディビジョン1のFリーグ選抜を除くリーグ戦順位最下位のチーム(以下、「F1チーム」という。)と、ディビジョン2のリーグ戦順位1位のチーム(以下、「F2チーム」という。)が参加して行う。
・本大会に勝利したチームが、翌シーズンのFリーグディビジョン1に残留または昇格することができる。但し、Fリーグディビジョン1に昇格するには、F1クラブライセンスが付与されたクラブでなければならない。
・2試合を開催し、勝利チームがFリーグディビジョン1に残留または昇格する。但し、昇格するチームにF1クラブライセンスが付与されていない場合、F1チームが残留する。
・本大会を開催するにあたり、参加するF2チームにF1クラブライセンスが付与されていない場合でも本大会は実施する。

試合方式

・試合は、40分間(前後半各20分プレーイングタイム)で、勝敗が決定しない場合は、引き分けとする。2試合が終了した時点で、勝利数が多いチームを勝者とする。
・2試合が終了した時点で勝利数が同数の場合には、次の各号の順序により勝者を決定する。
 (1) 2試合における得失点差
 (2) F1チーム