このサイトについて
About This Site

著作権について

一般財団法人日本フットサル連盟(以下、「日本フットサル連盟」)が運営するFリーグ(日本フットサルリーグ)公式サイト http://www.fleague.jp/(以下「本サイト」と称します。)上の文書・画像・映像等コンテンツの著作権は、日本フットサル連盟、およびその関連団体に帰属します。本サイト利用者は、各著作権所有組織の了解・許諾があった場合を除き、営利・非営利の目的にかかわらず本サイト上の文書・画像・映像等コンテンツを複製することはできません。
また本サイト上のコンテンツは著作権法により保護されています。サイト利用者が著作権者の権利を侵害した場合には、著作権法により罰せられますのでご注意ください。

2014年6月1日
一般財団法人日本フットサル連盟

動作環境について

推奨ブラウザについて
本サイトの推奨動作環境は、下記の通りとなっております。
Windowsをお使いの場合:InternetExplorer8.0.6以上/FireFox3.6.8以上
Macintoshをお使いの場合:Safari5.0以上
モニタサイズについて
1024×768px以上を推奨しております。
Javascriptについて
本サイトではJavascriptを使用しています。Javascriptを無効にして使用された場合、正常なページ閲覧ができない場合があります。本サイトご利用の際には、Javascriptを有効にしていただくようお願いします。
スタイルシート(CSS)について
本サイトでは,スタイルシートを使用してページレイアウトをおこなっています。スタイルシートを無効にして使用された場合、正常なページ閲覧ができない場合があります。本サイトご利用の際には、スタイルシートを有効にしていただくようお願いします。
RSSについて
RSSとは、ウェブサイトの記事の見出しや概要を配信するための技術です。「ReallySimpleSyndication」などの言葉を省略して、「RSS」と呼ばれています。 本サイトでは、リーグニュースやサイトインフォメーションをRSSファイルで情報配信しています。RSSリーダーなどに登録してご利用ください。

利用規約

利用の際の機器、費用負担について
日本フットサル連盟が運営するFリーグ(日本フットサルリーグ)公式サイト http://www.fleague.jp/ (以下「本サイト」と称します。)の利用者は、自らの責任と費用で必要な機器やソフトウェア、通信手段等を用意し、それらを適切に設置、操作する必要があります。日本フットサル連盟は利用者が本サイトにアクセスするための準備、方法等について一切関与しません。また、一般財団法人日本フットサル連盟の推奨しない通信環境から接続したために本サイト内の情報を完全に取得できない場合、または機器等に障害・瑕疵等が発生した場合には、一般財団法人日本フットサル連盟の責めに帰すべき事由によるものを除き、その賠償他一切の責を免責されることとします。
利用に関する制約
日本フットサル連盟は、本サイトの利用に関する諸規定を作成し、利用を制約する権利を保有しています。また、日本フットサル連盟が必要と判断した場合、利用者に通知することなくいつでも本サイトの利用に関する諸規定を改定することができるものとします。なお、利用者の行為により日本フットサル連盟に損害が生じた場合、日本フットサル連盟は当該利用者に対しその損害の賠償を請求できるものとします。
サービス内容の変更・中断・停止・終了について
日本フットサル連盟は、予告なしに本サイト上の情報を変更あるいは削除、本サイトの運用を中断または中止することがあります。また、以下のいずれかの事由が生じた場合には、利用者に事前に通知することなく、一時的に本サイトを中断することができるものとします。
  1. 本サイト用設備の保守を定期的にもしくは緊急におこなう場合
  2. 火災、停電等により本サイトの提供ができなくなった場合
  3. 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サイトの提供ができなくなった場合
  4. 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サイトの提供ができなくなった場合
  5. その他、運用上または技術上、本サイトの一時的な中断が必要と判断した場合
日本フットサル連盟は、前項各号のいずれか、またはその他の事由により本サイトの提供の遅延または中断等が発生したとしても、これに起因する利用者または他者が被った被害について一切責任を負わないものとします。
リンクの扱いについて
本サイトは基本的にリンクフリーです。
免責事項
日本フットサル連盟は、利用者および第三者に対し、本サイトを通じて提供する全ての情報に関する適法性、完全性、正確性、有用性、第三者の権利侵害がないこと等、本サイトの利用・接続環境等に関していかなる保障も行なわないものとします。また、未成年者が本サイトを利用する場合、親権者は本サイト内で公開されるコンテンツが未成年者にとって適切かどうか判断する責を負うものとします。利用者が本サイトの利用に際し第三者に対して損害を与えた場合、利用者の責任と費用をもって解決し、日本フットサル連盟に損害を与えることのないものとします。日本フットサル連盟は本サイトの利用により発生した利用者の損害全てに対し、いかなる責任も負わないものとし、一切の損害賠償をする義務は負わないものとします。また、利用者が本規約に違反したことにより日本フットサル連盟に損害を与えた場合、日本フットサル連盟は当該利用者に対して損害の賠償を請求できるものとします。