第11節プレビュー:アジア王者の名古屋は浜松と“東海ダービー” 湘南vs町田の“境川決戦”も注目! | ゼビオFリーグ公式サイト

Next

Prev

ニュース
News

第11節プレビュー:アジア王者の名古屋は浜松と“東海ダービー” 湘南vs町田の“境川決戦”も注目!

9月5日(金)~7日(日)にかけて全国各地でFリーグ2014/2015 powered by inゼリー 第11節が行われる。5日(金)は、7位のすみだが9位の神戸と、8位の府中が5位の北海道とホームで対戦。6日(土)は、AFCフットサルクラブ選手権中国2014を制した首位の名古屋が、アウェイの浜松アリーナで11位・浜松との“東海ダービー”を戦い、12位の仙台がFリーグ初開催となる塩釜ガス体育館に6位の大阪を迎える。7日(日)には、4位の町田が、10位・湘南のホーム・小田原アリーナに乗り込み“境川決戦”を戦い、浦安市総合体育館では3位の浦安と勝ち点差2の2位・大分の上位対決が行われる。

GH1_3318 GH2_6268 GH1_96971 GH2_0224

 

◆ホームアリーナでの初勝利を目指すすみだが勝ち点差2の神戸を迎える

フウガドールすみだ vs. デウソン神戸
9月5日(金) 19:30キックオフ 会場:墨田区総合体育館

▽墨田区総合体育館での初勝利を目指す、すみだが、勝ち点差2で追いかけてくる神戸を迎える。中断期間前、同じ墨田区総合体育館で名古屋に敗れたすみだ。今季4度目となる墨田区総合体育館でのゲームで、初勝利を挙げたいところ。そんなすみだを勝ち点差2で追いかける神戸は、第3節の湘南戦以降白星から遠ざかっている。ここ2試合はドローが続くなど、勝利まであと一歩のところまで来ているだけに、アウェイながらも8戦ぶりの勝利を掴みたい。

 

◆府中が連勝をのばして上位進出なるか 対する北海道は上位キープへ白星を目指す

府中アスレティックFC vs. エスポラーダ北海道
9月5日(金) 19:30キックオフ 会場:府中市立総合体育館

▽中断前に調子を上げてきた府中が、好調を維持する北海道を迎える。開幕から6連敗と不調に陥っていた府中だったが、第7節の北海道戦でシーズン初勝ち点を得ると、第8節から3連勝と調子を上げてきた。今節もしっかりと勝ち、上位進出への足がかりとしたい。対する北海道は、10節を終えてわずか2敗と好調を維持している。それでも上位との勝ち点差を離されないためには、やはり勝ち点3が必要となる。前回対戦はホームで引き分けに終わっているだけに、しっかりと勝ち点3と持ち帰りたい。

 

◆初白星を目指す仙台、大阪は勝って連勝への足がかりとなるか

ヴォスクオーレ仙台 vs. シュライカー大阪
9月6日(土) 14:00キックオフ 会場:塩釜ガス体育館

▽初白星が遠い仙台が、大阪をホームに迎える一戦。今シーズン開幕の代々木セントラルこそ2引き分けとまずまずの滑り出しを見せた仙台だが、その後は力の差を見せ付けられ連敗。未だに白星がなく、Fリーグの洗礼を浴びている状態だ。それでも、今回の中断期間を生かして改善を図ってくるはず。今季初勝利を目指しチーム一丸となって戦う。対する大阪は、連勝も連敗も無く、波に乗り切れていない印象だ。木暮新監督を迎えチームを作り上げている段階ではあるが、しっかりと勝ち点を重ね、プレーオフ進出を目指す。

 

◆アジア王者の名古屋を迎える浜松 “東海ダービー”で新体制初勝利を目指す

アグレミーナ浜松 vs. 名古屋オーシャンズ
9月6日(土) 18:00キックオフ 会場:浜松アリーナ

▽前節から新監督を迎えた浜松が、アジア王者となった名古屋をホームに迎える“東海ダービー”。新指揮官にスペイン人のセザル監督を迎えた浜松はアウェイでの初陣で完敗。現在も4連敗中であるため、名古屋を叩き連敗脱出を目指す。対する名古屋は、AFCフットサルクラブ選手権中国2014で見事優勝。2度目のアジア制覇を成し遂げた。アジア王者という看板を背負って戦う名古屋は、その貫禄をダービーでも見せ付けられるか。

 

◆注目の上位対決! 大分がアウェイの地でリベンジを目指す

バルドラール浦安 vs. バサジィ大分
9月7日(日) 14:00キックオフ 会場:浦安市総合体育館

▽3位・浦安がホームに2位・大分を迎える上位対決。前回の対戦でアウェイながらも大分の連勝を止めた浦安は、今節も勝利し2位浮上を目指す。対する大分は、前回のリベンジを果たすべくアウェイの地へと乗り込む。今節で敗れれば、首位・名古屋との差が縮まらず、浦安にも逆転を許してしまうだけに、必勝体制でこの一戦に臨むことだろう。

 

◆連敗ストップを目指す湘南と6戦無敗の町田がぶつかる“境川決戦”

湘南ベルマーレ vs. ペスカドーラ町田
9月7日(日) 14:00キックオフ 会場:小田原アリーナ

▽10位の湘南がホームに4位の町田を迎える“境川決戦”。前回の対戦は、一進一退の攻防で2-2のドローに終わった。連敗中の湘南にとっては、ホーム初勝利も懸かった一戦。“境川決戦”で勝利するとともに、ホームに集まるサポーターに勝利を届けたい。対する町田は、ここ6試合で負けなし。開幕からの好調も維持しており、今節も勝ち点3を積み上げたい。