DUARIG Fチャレンジリーグ2017/2018 大会概要および参戦チームについて | Fリーグ公式サイト

Next

Prev

Next

Prev

ニュース
News

DUARIG Fチャレンジリーグ2017/2018 大会概要および参戦チームについて

Fチャレンジリーグは、2017/2018シーズンより大会タイトルを「DUARIG Fチャレンジリーグ」とし、6月4日(日)に開幕します。参加7チームによるホーム&アウェイ方式、2回戦総当たりのリーグ戦で全42試合を行います。
 

Fチャレンジ記事用
 

DUARIG Fチャレンジリーグ 2017/2018

■開催期間および試合数
2017年6月4日(日)~2018年1月20日(金)
【全42試合】

■大会方式
参加7チームによる、ホーム&アウェイ方式の2回戦総当たりリーグ戦

■試合方式
<試合方式および勝敗の決定>
40分間(前後半各20分)の試合を行い、勝敗が決しない場合は引き分けとする。
<勝点>
勝利:3点、引き分け:1点、敗戦:0点
<リーグ戦順位の決定>
リーグ戦が終了した時点で、勝点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。
ただし、勝点が同じ場合は、以下の順によって順位を決定する。
【1】得失点差
【2】総得点数
【3】当該チーム間の対戦成績(イ:勝点、ロ:得失点差、ハ:総得点数)
【4】抽選

■参戦チーム
・フウガドールすみだバッファローズ ※
・ペスカドーラ町田アスピランチ ※
・ボアルース長野 ※
・ヴィンセドール白山
・名古屋オーシャンズサテライト ※
・広島エフ・ドゥ
・浜田フットサルHNT ※

※Fチャレンジリーグ初参戦チーム