小田原セントラルに向けて ~ヴォスクオーレ仙台~

ファンの期待を背負い、最下位脱出へ


莉吝床ヴォスクオーレ仙台 12位 勝点11 3勝2分23敗(-62) *第28節終了現在

25米山

ここまで28戦で3勝、最下位とふるわない仙台。6月以来、勝星から遠ざかり、今季は勝利を挙げることができずにホームゲームを終えた。ホセ・フェルナンデス監督就任後、未だ勝利はないが、バルドラール浦安、バサジィ大分と引き分けるなど可能性を感じられる仙台。27節ではシュライカー大阪に3-4と善戦するなど、ファンの期待も高い。

ベテランの清水誠、補強メンバーの狩野新や村山竜三が平均年齢の若い選手たちに何を伝えていくのか。シーズン中の監督交代、最下位転落を経験し迎えたシーズン終盤、「このままでは終われない」というのが仙台の選手の総意だろう。

13日には第30節でペスカドーラ町田と、14日には第29節でバルドラール浦安と対戦する。今季町田には2敗、浦安には1分1敗と勝利を挙げられていない相手との連戦となるが、この2戦では勝点をもぎとる気迫のプレーが期待される。チームの総力戦で今週末、そしてその後の小田原セントラルに臨む。

◆小田原セントラルチケット情報はこちらから◆