リーグ・クラブ一丸となって集客を目指す!目標達成型アクティベーション「ABeam AWARD 2024-2025」【Fリーグ2024-2025】

日本フットサルリーグ(以下、Fリーグ)にて、Fリーグ2024-2025 ディビジョン1・2 全クラブを対象とした年間表彰企画、「ABeam AWARD 2024-2025」を実施することを以下の通り、お知らせ致します。

「ABeam AWARD 2024-2025」は、Fリーグのオフィシャルスポンサーであるアビームコンサルティング株式会社(代表取締役社長 山田 貴博、東京都中央区)が企画・運営致します。2024-2025シーズンにおいては、“集客”をテーマにリーグ全体で目指す集客人数の目標を設定し、リーグ・クラブが一丸となって目標達成を目指していきます。

昨年度の集客実績をもとにクラブごとに定められたクラブ目標の達成率や、リーグ目標(20万人)の達成有無などによりクラブを評価し、目標達成に貢献したクラブに対し、賞金を贈呈し、その功績を表彰します。(ABeam AWARD 2024-2025 特設ページは後日ご案内致します。)

■賞金獲得方法
●クラブ目標の達成率ランキングで上位を獲得する。
昨年度の集客実績に基づき、21クラブが3つのグループに分かれています。
グループ内でクラブ目標の達成率を競い、ランキング上位のクラブにはグループおよび順位に応じて賞金が贈呈されます。

●クラブ目標を達成する、リーグ目標の達成を目指す。
クラブ目標を達成した場合、リーグ目標の達成状況や他20クラブのクラブ目標達成状況に応じて、最大50万円が贈呈されます。
※詳しい条件は、添付画像をご参照ください。

※ヴィンセドール白山は、能登震災の影響により、双方合意のもと、本企画に参加いたしません(20万人動員実績には算入)。

現在別途クラブ支援施策を検討中です。

なお、最新の状況はABeam AWARD特設ページ、Fリーグ公式ホームページならびに公式Xアカウントから公表される予定です。

Fリーグを長きにわたり応援、サポート頂いているファン、サポーター、スポンサー等関係者の皆様におかれましては、引き続きピッチ内外でのFリーグ各クラブや選手の活動についてもご支援・応援をいただけますよう、お願い申し上げます。