FIFAフットサルコーチングコースを実施 | ゼビオFリーグ公式サイト

Next

Prev

ニュース
News

FIFAフットサルコーチングコースを実施

  • カテゴリ:その他
  • 配信日:2014.09.04

8月26日(火)~30日(土)の5日間、神奈川県の箱根レイクアリーナ、ホテル箱根パウエルにおいて、FIFAフットサルコーチングコースが実施されました。

本コースは、フットサル指導者のレベル向上と競技の普及を目的とし、日本で初の開催となります。
Fリーグ各クラブから推薦を受けた指導者及び日本サッカー協会フットサルインストラクターとして選出された計24名に向けて講義と実技による講習会が行われました。

 

<受講者コメント>

木暮 賢一郎 氏(シュライカー大阪監督)

今回のコーチングコースは、フットサル日本代表ミゲル・ロドリゴ監督による講義、実技指導や試合分析など、日本のフットサル指導者にとって、大変貴重な体験となりました。この経験を糧に日本のフットサルのレベルが更に上がるよう、また、今回得た知識を現場で活かし、より多くの指導者と情報を共有していく必要があると実感しています。最後になりましたが、このような素晴らしい機会を用意して頂いた関係者の皆様に改めて感謝申し上げます。

 

須賀 雄大 氏(フウガドールすみだ監督)

この度はこのような素晴らしい機会を頂き関係者の皆様に心から感謝しております。ミゲル監督から学んだ最先端の知識を今後の指導に役立てていきたいです。またミゲル監督は、講義中何度も、フットサルをスペクタクルなスポーツにしようとおっしゃってました。Fリーグというトップカテゴリーでフットサルの魅力をいかんなく発揮出来るように努めていきたいです。今回はFリーグ各クラブの指導者が受講したということで、Fリーグが進んでいく方向性を確認し合う意味でも、とても重要な機会になりました。お互いライバルという形にはなりますが、とても面白い試合が出来るのではないかと今からワクワクしています。最後に、今回得た知識を自分達だけのものにするのではなく、様々な形でアウトプット出来るようにしていきたいと思います。

 

なお、本コーチングコースの模様は、日本サッカー協会公式ウェブサイトでも公開されておりますので、ぜひご覧ください。

 

DSC017877 DSC017711 DSC017555